に投稿 コメントを残す

ダーツはじめての人へ説明ページ作りました。

ダーツはじめての人、なんとなく的に矢を投げることはわかっても、どんなゲームしてるのか、機械をどうさわるのか、わからないことばかりですよね。
簡単な説明動画を作ってみました。
新しいページで紹介しているので、参考にしてもらえたらと思います。

に投稿 コメントを残す

愛知県豊明市のB-SKYさん

先月お届けしていて投稿していませんでした。
愛知県豊明市のB-SKYさん。
お客さんで子供さんもダーツを楽しんでいるそうで、そこでプルアウターを使ってみたいとのお話があり1本お届けしました。
これを使ってさらにダーツ楽しんでもらえたら嬉しいです。

に投稿 コメントを残す

たっちゃん

プルアウターを置くとき、前面を壁に当てるようにして立て掛けると安定して置けるんですが、対戦相手が引っ掛けたり倒してしまうことがあるようで、なにかいい方法がないか考えてました。

ネット通販で自立するつえ先ゴムたっちゃんを見つけ、購入してみました。
自立します。
ただ雑に置くと倒れていきそうな不安がありました。
さらに探すとたっちゃんラージも存在することがわかりました。購入しました。
安定感増しました。

ただ重くなりますね。
通常のゴム先   25.1g
たっちゃん    81.7g
たっちゃんラージ 186.6g
スマホ1個分くらい重くなる感じかな?

自分が持った感覚、使ってみた感覚ではそれほど気にならなかったけれど、1日使ってたら変わるのかな?
こんなものがあったとの報告でした。参考まで。

に投稿 コメントを残す

トップページの注意事項を更新しました。

初期のフェニックスでアウトボード付近のダーツがとれないとの連絡がありました。
ダーツを取るためプルアウターを差し入れようとした際、筐体に干渉してしまうようです。
初期のフェニックスやスペクトラムなど、マシンの前面からセグメント面まで深くくぼんだ形の筐体はアウトボード外側にプルアウターを当てる平面の余白がありませんでした。

そこでプルアウターのヘッド部分を短くしたものを試作してみました。
通常はダーツ3本まとめて取れる長さがありますが、1本分の長さでアウトボード外側の余白に収まるようにしました。
この形のマシンは短いプルアウターで1本ずつ抜いてもらうことになりますかね。

家庭用のダーツで、三脚タイプの軽量スタンドはプルアウターを使って抜くと不安定との連絡もありました。
脚に重りをつけたら安定するかもしれませんが、倒れてケガしたり物壊してもいけないし。基本使わないようにお願いしたいです。

使えないことが多くなって申し訳ない気持ちになります。
でも使ってもらって意見をもらいながら改良できるところを考えていくしかないし。
どうにもできないところもありますが、そこはご容赦ください。