いろいろなサポートグッズの紹介

ダーツできないものとあきらめてた人も、こんなもの使ったらできるんじゃないかなって考えたものを紹介します。
どうすればできるか、何があればできるか、一緒に考えていきたいですね。

・なげぼー
投げる力の弱い人、麻痺のある人など、ダーツを投げたときにボードまで届かない人をサポートする道具です。
握力がなくても使えるよう、手首に通すベルトを付けました。
この棒にダーツをセットして、軽く振るだけでダーツ飛ばせます。

こちらのページで簡易的ななげぼーの作り方を公開します。

・dartshooter
ボッチャのランプからヒントをもらい作ってみました。
ボッチャでは自分でボールを投げることができない人はランプというボールを転がす台をサポートする人にセットしてもらい競技を楽しんでいました。
ダーツでも同じような仕組み作れないかなと。

 

・AIMING NAVI
目の見えない人にダーツしてもらう方法考えました。
ゴムひもと点字ブロックでダーツ投げる方向がわかります。